土の中に生きる有用菌、有益菌と悪玉菌、病原菌、腐敗菌

野菜栽培方法と通販のご案内−OH!Life家庭菜園[直前に見ていたページに戻る]/http://hatake.oh-fish.com/
OH!Life家庭菜園特集>良い菌と悪い菌

良い菌と悪い菌

野菜を栽培する土の中には無数の微生物(菌)が住んでいて、それらは同じく土の中に存在する有機物(有機肥料や未熟堆肥、作物の残りなど)を分解して発酵に導くものと腐敗に導くものがある。

前者は野菜栽培の好循環に役立ち、「有用菌」、「有益菌」などと呼ばれている(後者は「悪玉菌」、「病原菌」、「腐敗菌」などと呼ばれる)。

土の中では多種多様な菌たちが、日夜勢力争いを繰り広げていて、水、空気、有機物の種類などの条件によって勢力を拡大する菌の種類が変化する。

野菜を栽培する人間は、いかに「有用菌」を土の中に増やし、「悪玉菌」減らすかを考え、様々な方策を講じる。

上に戻る↑

「プランター」の人気ランキング

「種子」の人気ランキング

「資材」の人気ランキング

「用土」の人気ランキング

「肥料」の人気ランキング

「用具・工具」の人気ランキング

野菜栽培方法と通販のご案内/[直前に見ていたページに戻る]
姉妹サイト:海水魚飼育のコツや通販のご案内−OH!Fish水族館 カクレクマノミの飼育
釣り情報と通販のご案内 OH!Fish釣り情報館
Copyright(C)2007-2015 Kazupapa All Rights Reserved