病原菌、腐敗菌、悪玉菌を減らすために行われている方法

野菜栽培方法と通販のご案内−OH!Life家庭菜園[直前に見ていたページに戻る]/http://hatake.oh-fish.com/
OH!Life家庭菜園特集>悪玉菌を減らす2

悪玉菌を減らす2

天地返しを行う

近くに田んぼや畑を見ることができる地域にお住まいの方ならば、冬の1月から2月頃に土が荒く掘り起こされ、表面がゴロゴロした土の塊になっている状態をご覧になったことがあるだろうか。

寒い時期に深い部分の土を寒気に当てることによって、土をサラサラにして排水性・保水性などを回復させるとともに、空気が少ない場所を好む種類が多い悪玉菌(病原菌、腐敗菌)を駆除しようというものである。
また、連作障害をある程度防ぐことも出来る。

土を30〜60cm掘り、下層と上層の土を入れ換えるようにする。
同時に大きめの石(3cm以上位)などの固形物があれば取り除く。
出来れば、月に一度、冬季間に三度程度行う。

昔から行われている方法で、これを行うことによる直接の害もないので、おすすめ出来る方法ではある。
しかし、一度やってみると分かる事だが、大変な重労働である。
また、作物に良い影響を与える菌の中にも空気の少ない場所を好むものもあり、自然の状態をむやみに動かさないほうが良いという考え方もある。

上に戻る↑

「プランター」の人気ランキング

「種子」の人気ランキング

「資材」の人気ランキング

「用土」の人気ランキング

「肥料」の人気ランキング

「用具・工具」の人気ランキング

野菜栽培方法と通販のご案内/[直前に見ていたページに戻る]
姉妹サイト:海水魚飼育のコツや通販のご案内−OH!Fish水族館 カクレクマノミの飼育
釣り情報と通販のご案内 OH!Fish釣り情報館
Copyright(C)2007-2015 Kazupapa All Rights Reserved