プランターで出来るキュウリの栽培方法

野菜栽培方法と通販のご案内−OH!Life家庭菜園[直前に見ていたページに戻る]/http://hatake.oh-fish.com/
OH!Life家庭菜園プランターにおすすめの野菜>プランターでのキュウリ栽培

プランターで出来るキュウリの栽培方法のご紹介です。

プランターで出来る野菜栽培

OH!Life家庭菜園

サイトマップ

家庭菜園を始めよう!
プランターで出来る野菜栽培
プランターの種類
プランターの土
プランターの置き場所
プランターの水やり
プランターにおすすめの野菜
  プランターでのいちご栽培
  プランターでの小カブ栽培
  プランターでの小松菜栽培
  プランターでのラディッシュ栽培
  プランターでのキュウリ栽培
  プランターでのトマト(ミニトマト)栽培
  プランターでのナス栽培
  プランターでのピーマン栽培

野菜栽培の基礎知識
野菜に適した土の性質
野菜の株間


有機・無農薬でおいしい野菜作り
12ヵ月―
はじめてでも簡単に収穫できる104種

プランターでのキュウリ栽培

ウリ科

サラダ、酢の物、漬物など色々な食べ方が出来る人気野菜。
地面を這って伸びるタイプ(地這いキュウリ)もあるが、
場所をとるのでここでは支柱を立てて上に伸ばすタイプのキュウリ栽培を
紹介します。

栽培の時期

種まき温度管理が難しいなど、良い苗にするまでが大変なので、苗を購入して育てましょう。
定植5月上旬〜6月上旬(
カボチャの台木に接ぎ木した苗が病気に強くおすすめ。
収穫6月上旬〜9月下旬
定植してから約30日、花が咲いてから約10日で収穫開始。

プランターの種類

根が酸素と水をたくさん欲しがるので、少しでも大きめのプランターを用意したい。
長さ65cm位のプランターなら深型タイプで2株植えられる。

キュウリ栽培の土

基本用土の赤玉土(小粒)腐葉土を半々に窒素、リン酸、カリをバランス良く含んだ肥料を少なめに混ぜたものの他、
野菜栽培用の土が利用できる。

ワンポイント

人気の野菜だけにとても種類が多く、育て方にも違いがあるので、購入する際に調べておく。
特に地面を這って伸びるタイプ(地這い)タイプのキュウリには支柱を立てて上に伸ばすことが出来るものと地這い専用のものがあるので注意。

極力日当たりの良い場所で育てる。

苗の長さが20〜30cmになる前に、1株に1本1m以上の長さ支柱を立てる。できれば1m80cm以上の長さのものが欲しい。

茎が垂れ下がらないように、所々を支柱にひもでゆるくしばる。

根が浅く、多くはるので、土の乾きに注意して水やりを多くする。

10〜20日間隔で追肥する。固形肥料を根元から少し離れたところに置き肥するとよい。

摘芯
下から5節目(地面から5枚目の本葉がついているところ)までに出た子づるは摘み取る。
6節目(地面から6枚目の本葉がついているところ)から出た子づるは葉が2枚出るまで伸ばし、その先を摘み取る。
茎(親づる)の長さが1m80cm(支柱が短い場合は支柱先端までの長さ)になったら、先端を摘み取る。
こうすることによって、充実した実を作ることができる。

収穫は、手ではもぎとりにくく、つるを傷めてしまうのでハサミを使おう。

順調に実がなりだすと、日ごとにどんどん大きくなり、収穫を忘れると大きくなりすぎて美味しくなくなってしまうと共に、後からの実の出来が悪くなってしまう。
長さ20cm位になったら早めに収穫してしまおう。
それより小さいもの(モロキュー)も柔らかくて、生で食べるにはむしろ美味しい。

曲がっていない、まっすぐなキュウリを期待しない。

品種や接ぎ木の有無によって、ブルーム(実に白い粉がふく状態)が出るものとそうでないものがある。

⇒特集: キュウリの苗 キュウリの土 キュウリの栽培セット

スポンサーリンク

「プランター」の人気ランキング

「種子」の人気ランキング

「資材」の人気ランキング

「用土」の人気ランキング

「肥料」の人気ランキング

「用具・工具」の人気ランキング

上に戻る↑
野菜栽培方法と通販のご案内/[直前に見ていたページに戻る]
姉妹サイト:海水魚飼育のコツや通販のご案内−OH!Fish水族館 カクレクマノミの飼育
釣り情報と通販のご案内 OH!Fish釣り情報館
Copyright(C)2007-2015 Kazupapa All Rights Reserved